防府航空祭2010 

6月6日、航空自衛隊防府北基地で行われた防府航空祭2010を見てきました。

昨年同様午前3時頃出発、6時半頃に田島門入口待機場所に到着しました。様子がおかしかったのが、すでに待機している車両が田島門とは逆方向に向いていたこと。田島門が閉鎖されているらしくどのように移動するのかと思ったら、一度一般道へ出て正門から基地内へ入っていきました。今年も滑走路脇のT-7がズラリと並ぶすぐ近くに駐車することになりました。
平成22年度防府航空祭

開門直後の入場客が少ない間に展示機の撮影を。
UH-1J
OH-6D
陸上自衛隊のヘリコプターには記念のマーキングが施されていました。
一日基地指令のお姉さん
式典ではスマイル防府・・・だったかな?防府市の観光をPRするお姉さんを一日基地指令として任命。
オープニング飛行のT-7
オープニング飛行としてT-7とヘリが飛行。式典の挨拶の時間がずれていたのか進入が少し早めだったようです。
T-7 10機による航過飛行
T-7 10機による航過飛行。練習機とはいえこれだけ集まると迫力があるな。他にヘリやC-1輸送機、F-15などが飛びました。
F-2機動飛行
F-2による機動飛行。ひさしぶりの戦闘機の轟音に心臓バクバク

この後の展示飛行までは時間があるので会場内を再びブラブラ。何か食事をと思い売店に行きますが人が多い・・・並ぶのが面倒なので結局何も食べず。自販機で買ったジュースだけで腹を満たしました。基地内に設置してある自販機の飲料は値段が安いんですよ。売店よりも自販機を探して買うべし。

T-7 記念塗装機
今年のT-7記念塗装機

会場内をひたすら歩き回っていると格納庫内でブルーインパルス隊員によるサイン会を発見。
ブルーインパルス隊員のサイン
並んでいる人はみんなブルーインパルスのガイドブックにサインしてもらっていたようですが、私は防府基地に来た証としてプログラムにサインしてもらいました。

F-16 曲技飛行
午後はF-16の曲技飛行から

何してる?
ふと地上に目を戻すと・・・隊員さんたち何してるのでしょう?草刈り?それとも探し物?

ヘリによる救助訓練
ヘリによる救助訓練
防府基地の救急車
救助された人は救急車に乗せかえられ運ばれていきました。というのはウソで、これは基地に所属する救急車で、会場内で発生した急患の搬送に使われていました。

F-4 2機による飛行
F-4 2機による飛行

最後はブルーインパルス。駐車場から最初のファンブレイクを狙おうと会場左を見ていたのですが、チェンジオーバーターンから始まりちょっと拍子抜け。
サンライズ
新課目のサンライズはレインフォールの後にレベルオープナーを付け足したようなもの?
バックトゥバック
家に帰って録音した無線交信を聞きながら写真の確認をしていたのですが、ハーフスローロールの代わりに新課目のバックトゥバックを行っていたのですね。まったく気づいていませんでした・・・
バーティカルキューピッド
バーティカルキューピッドは射抜く頃には形がかなり崩れてしまい、射抜く位置が少し上部にずれているように見えました。

ブルーインパルスの展示飛行が無事終了したのですが、昨年あったバイバイフライトが今年はありませんでした。燃料が持たなかったのかな?

観客がぞろぞろと帰りだす中、再びエプロン地区へ行き帰投機の見送り。
C-1 帰投
ここで私の隣にいた人とお話しました。愛知から新幹線と在来線を乗り継ぎ、防府駅からはレンタサイクルで基地まで来たそうです。ここはパイロットの教育を目的とする基地で派手さがほとんどないのに、それでも遠方から足を運んで来られたとか。昨年の浜松基地でのサンダーバーズも見に行っていたそうで「雨が降って大変だったね~」などイロイロとお話させていただきました。
T-4 帰投
T-4の帰投を見るのが目的だったらしく、無事離陸したのを見送って私も帰ることに。

昨年はブルーインパルスを見終わってすぐに車に乗り北門から脱出、プチ渋滞の住宅街の細い路地を抜け防府東ICへ、家に着いたのは7時頃でした。しかし今年は帰投を見届け3時半頃に車へ、正門出口へ誘導され脱出するまでに約40分、幅の広い道をICへ向かいますがかなりの渋滞で超ノロノロ移動、帰宅は9時ちょうどでした。運転中は何ともなかったけど、家に着いたとたん疲れが襲ってきました。よく考えてみると、途中で休憩せずハンドル握りっぱなしで帰ってきてたよ・・・


記事を参考にしたり興味を持たれた方は左のペンギンアイコンをクリックしてブログ管理人に拍手を送ってください!
管理人だけが読める秘密のコメントを投稿したい場合はアイコン下のテキストボックスに入力すると同時に送信されます。
今後の励みになりますのでよろしくお願いします!




 

 

現在の感情は?

 絵文字を使う クリックで絵文字を使用

  • サインインして投稿したコメントは即時公開されますが、サインインしない場合はスパム対策のため一旦保留とし、管理者の承認後に公開されます。
  • 個人情報の公開、誹謗中傷の書き込みは行わないでください。
  • 英文のみ、またはシステムがスパムと判断した内容は公開されません。公開されたコメントでも管理者が不適切と判断した場合は削除します。
  • タグの使用は出来ません。「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。
  • コメント投稿後にScript Errorが表示された場合、再送信せずにブラウザの戻るボタンで記事ページに戻り、ページを再読み込みして投稿内容が反映されているか確認してください。
ブログパーツ
Photo Reader
Twitter & Facebook

Facebookページへ
ブログの更新はツイッターフェイスブックページでお知らせしています。Windows8以降のライブタイルにも対応しています。
Recent Comments
Ranking
Information
track word
Recent Entries
Categories
Monthly Archives
- このページの検索ワード -
loading