坂出市大屋冨町の交通取締ポイント 

坂出市林田港前交差点より東へ進むと、大屋冨町県道16号線との一時停止のある交差点に到着します。通勤でこの交差点を利用するのですが、一時停止を無視する車が多いこと!真面目に停止をすると、後続車が急ブレーキを踏むか、急ハンドルを切り隣の車線へ流れて行き、衝突されるんじゃないかと心配です。

この交差点の角にある神社にパトカーが隠れて一時停止違反の取り締まりを行っていることがあり、捕まっている車をよく見かけます。

今日仕事の帰りにこの交差点を通ったところ、右折すると同時に「ウ~」とパトカーのサイレンが聞こえてきました。「俺何か違反したか~?」と、とりあえず止まろうと思ったところ、パトカーは猛スピードで追い越して行き、先を走っているトラックを捕まえました。自分が標的じゃないことに一安心だけど、急にサイレン鳴らされたらビックリするよな~

今回5ナンバーサイズの白黒パトカーが取り締まっていたのですが、左側のブレーキランプが切れているのを私は見逃しませんでした。この状態を捕まった人が見ると「そっちは整備不良じゃねーかよ!」とツッコミを入れてゴネてくるんじゃないですかね?もっとしっかりしてくださいね、香川県警さん

取締り場所をグーグルマップで確認

記事を参考にしたり興味を持たれた方はペンギンアイコンをクリックして管理人に拍手を送ってください!
今後の励みになりますのでよろしくお願いします!
路上の落し物 

テレビで「交通警察24時」という番組が放送され、その中で、路上に落ちている重さが10トンもある大きな物体を処理する警官の姿が映されていました。これを観て、自分も路上に大きな物体があるのを目撃し警察に通報したのを思い出しました。

数年前の夜に片側3車線の道路を走っていたところ、真ん中の車線にブルーシートに覆われた大きな物体を発見。夜で視界が悪く危険なため警察に通報しました。しかしなかなかパトカーは到着せず、4~5回ほど催促の電話をしたのですが、その都度場所の説明を求められました。

そうしているうちにミニバンが1台、その物体に突っ込んでいってしまいました。近寄って「大丈夫ですか?」と声をかえると、「あんたが落としたんか?」と疑われました

最初の通報から40分ほどしたところでパトカーがサイレンを鳴らさずに到着。事情を説明すると「それじゃぁ車検証見せて」と言われました。「なんで?」と思ったのですが、警官も私が落としたものと勘違いしていたようです。通報時に第三者であることを伝えたはずだが・・・

警察が調べた結果、落ちていたものは鉄板をロール状にしたものでした。トラックから落ちたものでしょうが、運転手は目的地に到着し「あれ?鉄板はどこへ行った?」と驚いたのでしょうか。

パトカーがもっと早く緊急走行してきていればミニバンの衝突はなかったかもしれません。初めての警察への通報だったのですが、対応の悪さに腹が立ちました。

番組では風俗の取り締まりの様子も流れていましたが、これは「交通警察」の仕事ですかね?

記事を参考にしたり興味を持たれた方はペンギンアイコンをクリックして管理人に拍手を送ってください!
今後の励みになりますのでよろしくお願いします!
<<  <  1  2  3 
Recent Entries
Recent Comments
Categories
Monthly Archives
Information
ツイッター
Facebookページへ
ブログの更新はツイッターフェイスブックページでお知らせしています。Windows8以降のライブタイルにも対応しています。
 プロフィールページ
 メールフォーム
 フォトサムネイル
 投稿動画
 mixi
 YouTube
 ニコニコ動画
RSS