琴平町上櫛梨 県道206号線 象郷小学校前での可搬式オービスによる速度違反取締り

10月20日の午前6時半頃、琴平町上櫛梨の県道206号線、象郷小学校前で可搬式オービスによる速度違反取り締まりが行われていました。
琴平町上櫛梨 県道206号線 象郷小学校前での可搬式オービスによる速度違反取締り
レーザー式LSM-300を小学校の正門前に設置、南向きの車両を対象にしていました。また、いつものエクストレイルは向かいの駐車場入口に置かれていました。

ここは琴平警察署の交通取り締まり指針で指定されている場所で、小学校の正門前で通学児童が最も多く通る場所ということになります。制限速度は40キロですが、周囲に気を配りながら安全運転で。

取り締まりの様子の動画をYouTube・ニコニコ動画・ツイッターで公開しています。


取り締まり場所をグーグルマップで確認

坂出市江尻町 県道186号線さぬき浜街道 新川尻橋での可搬式オービスによる取締り

10月14日の午後10時頃、坂出市江尻町の県道186号さぬき浜街道上り車線で、可搬式オービスによる速度違反取り締まりが行われていました。
坂出市江尻町 県道186号線さぬき浜街道 新川尻橋での可搬式オービスによる取締り
同じ江尻町のさぬき浜街道上では2020年7月15日同年8月21日の2回、林田石油を超えて携帯電話基地局があるところで取り締まりをしているのを目撃していますが、今回はここに事前警告板を設置していました。
坂出市江尻町 県道186号線さぬき浜街道 新川尻橋での可搬式オービスによる取締り
その先の綾川に架かる新川尻橋の西詰にレーザー可搬式オービスLSM-300が設置されていました。オービス搬送用のいつものエクストレイルは交差点の西側に止められていました。

この先の信号を青で突っ切ろうと速度を出していると赤いフラッシュを浴びてしまうかもしれませんのでご注意ください。

取り締まりの様子の動画をYouTube・ニコニコ動画・ツイッターで公開しています。


取り締まり場所をグーグルマップで確認

高松市国分寺町新名 国分寺町南部地区での可搬式オービスによる取締り

10月12日の通学時間帯、高松市国分寺町新名で可搬式オービスによる速度違反取り締まりが行われていました。

県道39号線の一つ西側の南北筋で、国分寺南部小学校西側の交差点から国道11号線へと向かう間の香川鶏卵前に設置されていました。
高松市国分寺町新名 国分寺町南部地区での可搬式オービスによる取締り
いつものエクストレイルはアパートの駐車場に止められていました。

現場手前で探知機がレーザーに反応しますが、オービス前で警察官が歩いている時に一度途切れたので、レーザーの指向性が強いのが分かります。

ゾーン30でグリーンベルトも設置されている道路です。速度に気を付けて安全運転で。

取り締まりの様子の動画をYouTube・ニコニコ動画・ツイッターで公開しています。


取り締まり場所をグーグルマップで確認

高松市三谷町 三郎池西側付近での可搬式オービスによる取締り

10月7日、高松市三谷町の三郎池の西側で可搬式オービスによる速度違反取り締まりが行われていました。

現場は、高松市消防団三谷分団三部屯所前より東の矢野集会場との間。高松南署の管轄で、可搬式オービス導入時に設定されていた重点取り締まり路線ではなく、その後取り締まり指針として指定された地区となります。
高松市三谷町 三郎池西側付近での可搬式オービスによる取締り
レーザー式LSM-300を設置しての取り締まりでした。お決まりのオービス搬送用のエクストレイルに、今回はスカイラインの覆面らしき車両がすぐ近くに止められていました。

高松市三谷町 三郎池西側付近での可搬式オービスによる取締り
現場のすぐ先の矢野集会場前の交差点、停止旗が地面に置かれ駐車場内で警察官が何やら違反処理らしきことをしていました。

今まで重点路線での取り締まりでオービスの先に警察官が配置されているのを何度か見てきましたが、今回のように停止旗を使用しての取り締まりは初めて見ました。速度違反者の検挙、それとも他の内容での取り締まりでしょうか?気になるところではあります。

今回午前7時20分頃に現場を通過しましたが、この直前、狭く見通しの悪いカーブの所で小学生が集団登校していたためこちらは徐行していたのですが、対向側から結構な速度で突っ込んでくる車がいて衝突しそうになりました。対向車側からも小学生たちの姿が見えていたはずなのに危険な運転をしていると感じました。このような場所での取り締まりは納得です。これからも頻繁に実施してもらいたいものです。

取り締まりの様子の動画をYouTube・ニコニコ動画・ツイッターで公開しています。


取り締まり場所をグーグルマップで確認

三豊市山本町大野 県道226北向き車線 山本小学校前での可搬式オービスによる取締り

9月4日、三豊市山本町大野の県道226号北向き車線、山本小学校前で可搬式オービスによる速度違反取り締まりが行われていました。
三豊市山本町大野 県道226北向き車線 山本小学校前での可搬式オービスによる取締り
対向車線側から確認しましたが、私が通過した6時40分頃は設置準備中でした。機材はレーザー式LSM-300で、オービス搬送用のエクストレイルの姿がありました。

香川県警が可搬式オービス導入時に公表していた取り締まり重点路線で、三豊警察署管内では高瀬駅付近と詫間小学校付近が指定されていましたが、現在公表されている取り締まり指針としての路線では詫間小学校付近が削除され、今回の県道226号が追加されています。

個人的には数回しか通ったことがないのですが速度が出やすそうな所ですね。速度をしっかり守って安全運転をしましょう。

取り締まりの様子の動画をYouTube・ツイッターで公開しています。

取り締まり場所をグーグルマップで確認

坂出市学園通りで可搬式オービスによる速度取締り その2

9月2日、坂出市の学園通り、マルヨシセンター前で可搬式オービスによる速度違反取り締まりが行われていました。
坂出市学園通りで可搬式オービスによる速度取締り その2
私がここで見たのは2019年5月22日以来2度目。前回同様北向きでレーザー式LSM-300を使用していました。また、マルヨシセンター駐車場には可搬式オービス搬送用のエクストレイルの姿もありました。

違う点としては、少し南寄りの電柱前に設置して車からの視認性を低くしているところでしょうか。

某サイトの情報によると、同じマルヨシセンター前で南向きでの取り締まりも行われているようです。

7時を過ぎて通勤時間帯になると車の流れが遅くなりますが、設置作業をしていた6時半頃は速度を出す車もいました。徒歩や自転車利用による通学生が多い道路、安全運転で。

取り締まり場所をグーグルマップで確認

宇多津町 宇多津中央公園前で可搬式オービスによる速度取締り

8月27日、宇多津町の宇多津中央公園前で可搬式オービスによる速度取り締まりが行われていました。
宇多津町 宇多津中央公園前で可搬式オービスによる速度取締り
取り締まり現場を対向車線より撮影

これまですぐ西側の宇多津小学校前で西向きに取り締まりをしているのを2回見ましたが、今回は宇多津中央公園入り口前で東向きに行われていました。

住宅街の制限速度30キロ、飛ばには危険を感じる道路です。安全運転で。

取り締まり場所をグーグルマップで確認