パソコンのランプを交換 

パソコンのパワーランプとアクセスランプを交換しました。ケースは数年前に急遽必要に迫られ、デザインや性能を一切無視して購入した安物。パワーランプに緑、アクセスランプに赤が使われていましたが、それぞれ白と青のLEDランプに交換することにしました。

パソコンショップで白と青のLEDランプを購入。交換しようとケースを分解してみると、ランプの直径が3ミリのものでした。買ってきたのは5ミリのもの・・・。再びパソコンショップへ行き3ミリのLEDを購入してきました。そして交換。
パソコンのランプを交換
写真だと分かりにくいですが明るさがまったく違います。暗闇の中だと数メートル先まで照らしています。
パソコンそのものの性能が変わったワケではありませんが、今までと見た目が変わり、ちょっとしたアクセントとなりました。

記事を参考にしたり興味を持たれた方はペンギンアイコンをクリックして管理人に拍手を送ってください!
今後の励みになりますのでよろしくお願いします!
20円の違い 

コカコーラの自動販売機にて。
コカコーラ 20円の違い
画像が暗くて分かりづらいですが、コカコーラの500ml缶が通常150円のところ、値札が張り替えられ100円で売られていました。自販機内には同じコカコーラでも300ml缶が120円で売られています。
コカコーラ 100円と120円
「300mlで十分なんだけど20円高いよなぁ~。500mlのほうが安いけどそんなに量は必要ないし、あまったのを捨てるのももったいないよ。」

たった20円の違いなんだけど自分はケチなのでちょっと迷ってしまいます。どうせなら300ml缶を100円、500ml缶を120円で売ってくれればいいのに。

記事を参考にしたり興味を持たれた方はペンギンアイコンをクリックして管理人に拍手を送ってください!
今後の励みになりますのでよろしくお願いします!
壱千万円札束ラジコン ゲット 

今夜は知人と外食をして、その後ゲームセンターへ行ってきました。

クレーンゲームのカプリチオで「壱千万円札束ラジコン」という景品に挑戦しました。クレーンを縦横に動かし、アームを360度以内で回転させ景品を吊り上げます。1プレイ200円。最初の挑戦で景品の半分の面積を落とし穴の上に乗せることが出来ました。吊り上げるというよりも転がすような感じです。
クレーンゲーム筐体内 壱千万円札束ラジコン
写真は2度目の挑戦中のもの。この時吊り上げに失敗し、落とし穴から遠ざけることになってしまいました。その後何度も挑戦するものの、落とし穴に乗せたり遠ざけたり、まったく動かすことが出来ないの繰り返し。

これを見ていた知人が気づきました。「アームの片方は力が弱いけど、もう片方は強いんじゃないの?」上の写真で落とし穴側のアームの力が強いことが分かったのです。

これをふまえ、アームの力の強い側が景品の手前に、弱い側が落とし穴の方に向くように回転させ、最初からやり直すことにしました。最初の挑戦で落とし穴の上に乗せることに成功、次の挑戦でゲットすることが出来ました。

コツをつかみ調子に乗ったところでもう1個ゲット。
ゲット品 壱千万円札束ラジコン
自分と知人で1個ずつ分け合いました。

記事を参考にしたり興味を持たれた方はペンギンアイコンをクリックして管理人に拍手を送ってください!
今後の励みになりますのでよろしくお願いします!
『いま、会いにゆきます』と『いま、殴りにゆきます』 

先ほど知人と電話をしていたところ、「昨日の新聞のテレビ欄、夜9時のところを見てみろよ」と言われ確認してみました。映画「いま、会いにゆきます」、映画「DENGEKI」、「行列のできる法律相談所」などが放送。さらに知人が「DENGEKIのところをよく見てみろ」と言うので確認したところ「いま、殴りにゆきます」と書いてあります。
テレビ欄 『いま、会いにゆきます』と『いま、殴りにゆきます』
「いま、会いにゆきます」に対抗意識を燃やしてのコメントなのかな。ちょっと笑ってしまいました。

記事を参考にしたり興味を持たれた方はペンギンアイコンをクリックして管理人に拍手を送ってください!
今後の励みになりますのでよろしくお願いします!
ゲーセンに400in1? 

友人と一緒に香川県内の某ゲームセンターへ行ってきました。友人が何かゲームをプレイしていたので見てみると、タイトーの「レインボーアイランド」でした。
ゲーセンに400in1?
「めっちゃ懐かしいゲーム置いてるやん!」と思ったのですが、どうやら何かが違うようです。筐体には「400in1」と書いてあります。友人に聞いたところ「この中に400のゲームが内蔵されてて、そのうちの一つを選んでプレイするんだよ」と。

近くにゲームのリストが置いてあったので見てみると、比較的古いゲームの名前が並んでいます。しかもタイトーだけではなく、カプコンやコナミなど複数のメーカーのものが含まれています。ゲーム選択画面では中国語らしき文字が・・・よくわからないのでヘタなことは言えませんが、これって海賊版みたいなものなんですかね?著作権とか大丈夫なのかな・・・

この後UFOキャッチャーに挑戦。
クレーンゲーム筐体内 プーさんマスコットキーチェーン
中にはプーさんのマスコットキーチェーンと、ミッキー・ミニーのキーチェーンが入っていました。1プレイ100円で最初の挑戦。「落とし穴に近いものをアームでひっかけたら簡単に落ちるんじゃないの?」と思っていたらプーさんとミッキーを1個ずつゲット。おまけにアームが元の位置に戻ったところでミニーも1個落ちてきました。
ゲット品 プーさん・ミッキー・ミニーのキーチェーン
もっと取れると思い5回挑戦しましたが、取れたのは最初の3個だけ。う~ん、無念。すべて知人の娘さんにプレゼントすることになりました。

記事を参考にしたり興味を持たれた方はペンギンアイコンをクリックして管理人に拍手を送ってください!
今後の励みになりますのでよろしくお願いします!
瀬戸大橋記念公園に行ってきた 

今朝友人から「瀬戸大橋記念公園で映画『UDON』のロケやっているらしいよ」と電話があり、どのような様子か見てみようと午後2時頃に行ってきました。公園全体がロケのため立ち入り禁止になってるんじゃないかと思っていたのですが、普通に入ることができました。

公園内を北に進むと奥にマリンドームがあり、ここで撮影が行われていました。近寄ってみたもののバリケードが張られていたため見るのを諦めましたガーン

そのまま帰るのももったいないので隣にある展望台に上ることに。階段途中の広くなっている踊り場で見慣れない光景が。メイド服っぽい衣装の女性を一人の男性カメラマンが撮影しています。ドームでは映画の撮影が、ここではコスプレの撮影会が。コスプレの世界はまったく興味がないのですが、こんなところで普通に撮影していることにちょっとびっくり。最上階までくると暖かい気温の中、少し強めの風がふいてて気持ちよかったです。

公園北側の堤防沿いを見ると、道路が封鎖されロケ関係の車両が多数停車していました。その車両をよく見ると「Kurosawa Film Studio」と書かれています。
黒澤フィルムスタジオの車両
(携帯電話のカメラで撮影し、画像の明るさを調節してあります。クリックして拡大表示すると分かりやすいです。)

「あの世界の黒澤のスタッフが今回の映画に関係しているのか?」と思ってGoogleで調べてみました。

黒澤フィルムスタジオ
http://www.kurosawafilmstudio.com

どうやら黒澤映画のスタッフがスタジオや機材のレンタルを行っているようです。今回の映画のために電源車や各種機材を香川まで持ってきていたのですね。

先日の車の走行シーンの時もそうだけど、撮影現場を見ることができず残念!残念!

エキストラとして収録に参加された方のブログを発見したのでご紹介します。

『THE有頂天ブログ』
http://uchoten.jugem.jp/?eid=325

記事を参考にしたり興味を持たれた方はペンギンアイコンをクリックして管理人に拍手を送ってください!
今後の励みになりますのでよろしくお願いします!
坂出市林田港付近で映画『UDON』のロケ・・・が行われていたらしい 

映画『踊る大捜査線』等で知られる本広克行監督の次回作『UDON』の撮影が香川県内の各地で行われています。

今日の昼食時に同僚から聞いたハナシ。「昨日会社から帰っている途中、赤い棒を振った人に車を止められヤバイと思ったよ。」場所は職場から車でわずか数分、坂出市大屋冨町の県道16号線から林田港へ向かう直線道路

私はその場所で何度か警察のネズミ捕りを目撃していることから「スピードオーバーで捕まったの?」と聞いてみました。「オレも捕まったと思ったんだけど、棒を持ったヤツが近寄ってきて、映画の撮影を行っているから協力してくれって言われたんだよ。聞けば映画UDONの撮影で、無用な音が入らないようにカーステレオの音量を落として走行してくれと注意された。出演者の誰か来ているのか確認は出来なかった。」

どうやら車の走行シーンを撮影していたようです。
坂出市大屋冨町 映画「UDON」ロケ地
この場所は片側2車線ではあるけれど交通量がさほど多くもないために撮影しやすかったのかな?

同僚が現場に遭遇したのは仕事が定時で終わり午後5時を少し過ぎたころ。私は残業を行い同じ所を6時頃に通過したのですが、いつもどおりのなんともない状態でした。

あぁ、自分も定時で帰っていたら撮影現場を見ることができ、運が良ければ出演者を目撃できたかもしれないし、すれ違う車で映像の片隅に残ることができたかも・・・

それにしてもこんなに近くで撮影が行われているとは思っていませんでした。映画は8月に公開とのこと。私はめったに映画は観に行かないのですが、地元での撮影ということであれば観に行ってみようと思います。

記事を参考にしたり興味を持たれた方はペンギンアイコンをクリックして管理人に拍手を送ってください!
今後の励みになりますのでよろしくお願いします!
Recent Entries
Recent Comments
Categories
Monthly Archives
Ranking
Information
ツイッター
Facebookページへ
ブログの更新はツイッターフェイスブックページでお知らせしています。Windows8以降のライブタイルにも対応しています。
 プロフィールページ
 メールフォーム
 mixi
 YouTube
 ニコニコ動画
RSS