高松市西宝町 県道33号上り車線 香川県警分庁舎前での可搬式オービスによる速度違反取締り

2月23日、高松市西宝町の県道33号上り車線、香川県警分庁舎前で可搬式オービスによる速度違反取り締まりが行われていました。
高松市西宝町 県道33号上り車線 香川県警分庁舎前での可搬式オービスによる速度違反取締り
使用していた機材はセンシスMSSSのレーダー式で、玄関前の歩道上にストロボ部、その奥の電柱前にカメラ本体、警察官は庁舎建物前で座っていました。

レーダー探知機各社はGPS登録済みで、過去にも何度か取り締まりの目撃情報がある定番ポイントです。速度を守って安全運転で。

取り締まりの様子の動画をYouTube・ツイッターで公開しています。

取り締まり場所をグーグルマップで確認

動画が気に入りましたらYouTubeチャンネルの登録・ツイッターアカウントのフォローをお願いします!