神戸スウィング・オブ・ライツを見てきた

2009年8月9日は神戸に行ってきました。

神戸スウィング・オブ・ライツを見てきた
目的は神戸ハーバーランドで開催されている「神戸スウィング・オブ・ライツ」。新型インフルエンザの影響で落ち込んだ神戸経済を元気づけようと企画されたもので、ジャズの音楽にあわせてレーザー光線やサーチライトなどで夜空を照らすイベントです。開催は8月23日までで、夜8時と9時、それぞれ10分ずつ実施されます。

午後4時に香川を出発。カーナビで会場を目的地に設定したものの、なぜか姫路あたりで一度一般道に案内され、その後バイパスや高速の乗り継ぎをすることに・・・ナビの指示通りに行っていたと思ったら下りるインターを間違えてしまったりと・・・。最初の予定では7時には到着する予定でしたが、そのような間違いや渋滞もあり、8時開始の10分前になんとか到着しました。

会場にはすでに多くの見物客がいました。最前列が良いのですがそこへ入っていくことは無理そうだったので、少し下がった所で三脚を高く上げて撮影しました。

神戸スウィング・オブ・ライツを見てきた
神戸スウィング・オブ・ライツを見てきた
隣で撮影していた若い人と三脚がぶつかりあったことをきっかけに少し会話。明石から来たそうで、撮った写真をどうするのか聞いたり、絞りやシャッター速度の設定を確認し合いました。私はイロイロと設定を変えながらの撮影でしたが、レーザーやサーチライトを上手く捉えることができません。
神戸スウィング・オブ・ライツを見てきた
神戸スウィング・オブ・ライツを見てきた

8時の展示が終わると多くの見物客が帰っていきます。しかし私は最前列に移動し9時の開催を待ちました。次は撮影範囲を狭めて撮影してみました。
神戸スウィング・オブ・ライツを見てきた
神戸スウィング・オブ・ライツを見てきた
神戸スウィング・オブ・ライツを見てきた
土・日曜の9時からの展示は花火が上がります。
神戸スウィング・オブ・ライツを見てきた
神戸スウィング・オブ・ライツを見てきた
神戸スウィング・オブ・ライツを見てきた
とても綺麗でわざわざ神戸まで来た甲斐がありました。香川でもこのようなイベント行われないかなぁ・・・

このまま帰るのはもったいないので六甲山の鉢巻展望台で夜景の撮影に挑戦。10時頃到着でしたが多くのカップルがいました。見物客が多いためか移動たこ焼き屋が営業していました。
神戸スウィング・オブ・ライツを見てきた
六甲アイランド方面を撮影。数歩右に寄ればVの字に曲がった大阪方面の撮影が可能ですが、カップルの多さに男一人が割り込んで行く勇気が無く・・・さっさと撤収してきました。

もう1箇所撮影ポイントに行きたかったのですが、雨が降り出してきたので諦めて香川へと帰ってきました。田舎とは全く違う夜の風景に感動しました。