キヤ141系を見に行った

鉄道好きの友達に誘われて近所まで「キヤ141系」を見に行ってきました。「キヤ141系って何?」と思われる方が多いと思いますが、これは鉄道車両の形式を表すものです。キヤ141系はJR西日本が所有する線路測定用車両で、普段見れることはほとんどありません。

10数年前は自分も鉄道好きで写真を撮りに行ったりしていましたが、現在はほとんど興味が無く、今回「キヤ141系」と聞かされてもどんな車両かまったく分かりませんでした。知人と一緒に近所の八十場駅で待っていたところ、16時40分頃、上り線を走行してきました。せっかくなので写真撮影しました。
キヤ141系を見に行った
昔は一眼レフカメラを使っていましたが、今回はコンパクトデジカメでの撮影。あぁ~、デジタルの一眼レフカメラ欲しいな~。でもそんなの買える金が無いや

線路の点検は保線区員による作業だけではなく、このような車両も使用して行なわれ、安全が守られているのですね。