心温まるヒッチハイク 

受験生:大雪で列車運休、トラック運転手が救いの手 (毎日jp)
http://mainichi.jp/select/today/news/20100210k0000m040081000c.html

えぇ話やなぁ。たまたまとはいえ、とても良い人にお世話になることができて良かったですね。こうやって話がネットで出回ることによって、きっとヨコヤマさんも喜んでくれていることでしょう。航空自衛隊のパイロットを希望しているということで、何年か先にどこかの航空際で会ってみたいですね。

今回は実際に私が遭遇したヒッチハイク現場のお話を。

四国側からの瀬戸大橋への入口坂出北インターチェンジ付近で、これまでに何度かヒッチハイクしている人を見たことがあります。インター手前は3車線になっていて、インターに進入する車はかなり手前から第3車線を走ります。にもかかわらず、インターのすぐ手前の歩道の部分からヒッチハイクしているのです。多分本州に出たい人たちなんだろうけど、そこでは誰も拾っちゃくれないよ・・・?

その歩道部分で行き先を書いた看板を掲げている人を発見。どう見ても「アラスカ Alasuka」なのです。AlasukaじゃなくてAlaskaが正しいと思うのですが、そんなことはどうでもよく、なぜアラスカ?アラスカ行きたきゃまずどこかの国際空港を目指しなさいよ。おかしな人もいるもんだ。

一度歩道上で指を立てている女性を発見。決してやましい気持ちはなく止まってあげました。すると、歩道の植え込みの陰から背の高い黒人さんがニョキニョキと現れ「Oh!HeyHey~」と少しメロディを付けた口調で寄ってくるのです。「コワっ、何かされる~」と逃げたかったのですが、女性の片言の日本語を聞いてみると、どうやらヒッチハイク先が逆方向で、反対側の車線からヒッチハイクするといいですよ、と教えてあげました。黒人さんが陽気に「ThankYou,ThankYou」と言ってくれて、脅えてしまった自分を恥じてみたり。

ヒッチハイクしてみた・されてみたものの何らかの犯罪に巻き込まれてしまった、という事件も少なからずあると思います。私は怖いのでもう止まってあげることはありませんよ。


記事を参考にしたり興味を持たれた方はペンギンアイコンをクリックしてブログ管理人に拍手を送ってください!
管理人だけが読める秘密のコメントを投稿したい場合はアイコン下のテキストボックスに入力すると同時に送信されます。
今後の励みになりますのでよろしくお願いします!




 

 

現在の感情は?

 絵文字を使う クリックで絵文字を使用

  • サインインして投稿したコメントは即時公開されますが、サインインしない場合はスパム対策のため一旦保留とし、管理者の承認後に公開されます。
  • 英文のみの投稿やシステムがスパムと判断した内容は公開されません。また、管理者が不適切と判断したものは削除します。
  • タグは使用出来ません。
  • Gravatarによるアバター画像の表示に対応しています。
ブログパーツ
Recent Entries
Recent Comments
Categories
Monthly Archives
Ranking
Information
ツイッター
Facebookページへ
ブログの更新はツイッターフェイスブックページでお知らせしています。Windows8以降のライブタイルにも対応しています。
 プロフィールページ
 メールフォーム
 mixi
 YouTube
 ニコニコ動画
RSS