リラックマ ふかふかスカーフぬいぐるみXL ゲット 

ジャンボサイクロンで「リラックマ ふかふかスカーフぬいぐるみXL」に挑戦
筐体の様子
今までの経験では、画像にあるとおりの方向での吊り上げ、つまり、一組のアームで頭、もう一組で下半身を掴んでの吊り上げがうまく出来ません

この状態の場合、本体を景品の上へ移動し90度回転させ、一組のアームで左半身、もう一組は右半身で、身長を縮める方向を掴むとうまくいくので、今回もその方法でまずはコリラックマを一発ゲット

翌日・・・携帯電話の動画機能で撮影しながらリラックマに挑戦。普段は知人に協力してもらっていますが今回は自分で撮影。しかし、自分で撮りながらとなるとプレイに集中出来ないんですよね。画面に筐体内の様子を収めようとするとアームのボタン操作は腕を伸ばしながらになるのでやりにくい

実際プレイしてみるとやはり手元が狂ってしまい、ぬいぐるみにアームが掛かった瞬間「こりゃダメだ」と思いました。諦めて撮影を止めようとしたところ、幸運にもタグ掛けに成功!急いでカメラを向けなおし撮影を続けました。このようなハプニングもあるのですね

タグ掛け出来たもののアームに引っかかったままで、店員を呼んだところ「微妙ですねぇ・・・」と言わましたが見事ゲットとなりました
ゲットしたリラックマぬいぐるみ
ジャンボサイクロンのコツはつかめたものの、これ置いてあるゲームセンターって見かけないんですよね・・・

挑戦の様子を動画でどうぞ

ニコニコ動画 動画のニコニコ動画版は下記サムネイルからどうぞ

動画が気に入りましたらYouTubeのチャンネル登録をお願いします!


記事を参考にしたり興味を持たれた方はペンギンアイコンをクリックしてブログ管理人に拍手を送ってください!
管理人だけが読める秘密のコメントを投稿したい場合はアイコン下のテキストボックスに入力すると同時に送信されます。
今後の励みになりますのでよろしくお願いします!

こんばんは(^^)
アドリブのタグ掛け、すごいですね(v~~)
あれは微妙も何もゲットでしょう!
2種類のゲット

さすがですね!(^^)

ところで、最近、穴に棒を通したり、本体に針が付いていたり、どうもクレーンゲームの趣旨をかなりハズしたような台が多くなってきましたよね。
これって、寸のミスも許されないので面白くもなんともありません。

やはりUFOキャッチャーは、アドリブでもゲットができる点が面白いのですよね。

>>1 yukiou さん

タグ掛けは想定外で自分でも驚きです。
動画撮影していなければ正攻法で取れてたと思いますww

最近はクレーンゲームの筐体で穴に棒を通して景品ゲット
なものが多くなりましたね。これは私も同じく面白くないと思っています。

よく行くゲーセンの1/3程度のマシンがこのタイプになった時には
「もう終わったな」とさえ感じましたよ

やはり「アームで掴む・転がす」これがクレーンゲームの面白さかと思います




 

 

現在の感情は?

 絵文字を使う クリックで絵文字を使用

  • サインインして投稿したコメントは即時公開されますが、サインインしない場合はスパム対策のため一旦保留とし、管理者の承認後に公開されます。
  • 英文のみの投稿やシステムがスパムと判断した内容は公開されません。また、管理者が不適切と判断したものは削除します。
  • タグは使用出来ません。
  • Gravatarによるアバター画像の表示に対応しています。
ブログパーツ
Recent Entries
Recent Comments
Categories
Monthly Archives
Ranking
Information
ツイッター
Facebookページへ
ブログの更新はツイッターフェイスブックページでお知らせしています。Windows8以降のライブタイルにも対応しています。
 プロフィールページ
 メールフォーム
 mixi
 YouTube
 ニコニコ動画
RSS