高松空港 防災総合訓練 

9月1日は防災の日で全国各地で防災訓練が行われましたが、四国内でも総合防災訓練が行われました。

徳島と高知で南海大地震が発生したと想定、重傷患者を高松空港を拠点として航空機を使用し全国の医療機関へと搬送する訓練です。

正午頃より訓練開始。徳島から模擬患者をドクターヘリ等で高松空港へ搬送、県内外から集結したDMAT(災害派遣医療チーム)が処置を行いつつ、救急車で県内の病院や航空機で県外の拠点空港まで搬送します。

この訓練の様子や集結する航空機を見たいと思っていたのですが仕事があるために断念・・・しかし、仕事を定時で終わらせ空港へ急いだ結果一部だけを見ることができました。
高松空港 防災総合訓練
航空自衛隊のC-1輸送機に模擬患者が搬入されるところでした。坂出からは回生病院の救急車の姿も。

搬入場面は僅かな時間しか見ることができず、その後C-1は搬送先となる大分空港へと向かいました。
高松空港 防災総合訓練
C-1は入間基地所属でコールサインは「コスモ22」でした。

このような訓練はとても大事なことだと思うのですが・・・やはり災害が起きないことを一番に願うばかりです。


記事を参考にしたり興味を持たれた方はペンギンアイコンをクリックしてブログ管理人に拍手を送ってください!
管理人だけが読める秘密のコメントを投稿したい場合はアイコン下のテキストボックスに入力すると同時に送信されます。
今後の励みになりますのでよろしくお願いします!




 

 

現在の感情は?

 絵文字を使う クリックで絵文字を使用

  • サインインして投稿したコメントは即時公開されますが、サインインしない場合はスパム対策のため一旦保留とし、管理者の承認後に公開されます。
  • 英文のみの投稿やシステムがスパムと判断した内容は公開されません。また、管理者が不適切と判断したものは削除します。
  • タグは使用出来ません。
  • Gravatarによるアバター画像の表示に対応しています。
ブログパーツ
Recent Entries
Recent Comments
Categories
Monthly Archives
Information
ツイッター
Facebookページへ
ブログの更新はツイッターフェイスブックページでお知らせしています。Windows8以降のライブタイルにも対応しています。
 プロフィールページ
 メールフォーム
 フォトサムネイル
 投稿動画
 mixi
 YouTube
 ニコニコ動画
RSS