ACARSを受信してみる 

ACARSとは「Aircraft Communication Addressing and Reporting System」の略で、航空機が地上航空管制との間で情報をやりとりするシステムのことです。このACARSを、受信機とパソコンがあれば解析できるということで試してみました。

まず、先日購入した受信機をパソコンと接続します。受信機のイヤホン端子から取り出した信号をパソコンのマイク端子へ入力するのですが、私のパソコンのサウンドボードにあるマイク入力端子は光音声の入出力モジュールの接続端子を兼ねていて、すでに光音声出力で使用しているためにマイク入力ができないのです。そこで何か解決策がないかとパソコンショップに行ってみたところ・・・
ACARSを受信してみる
USBオーディオ変換ケーブルというのを発見しました。これは3.5mmのマイク入力端子をUSBに変換してパソコンに接続するものです。これに受信機のイヤホン端子と接続しました。

次にパソコンに専用のソフトをインストールします。今回は「KG-ACARS」をインストールしました。インストール後、受信機をACARSの周波数に合わせ、ソフト側では特に設定を変更しないまましばらく待っていると、地図上に情報が表示されました。機体番号や高度、気温なども表示されています。また、航空機の進路に合わせて軌跡が描かれていきます。
ACARSを受信してみる
2時間の受信で30便ほど捉えるできました。私の家に設置してあるアンテナでは主に関西方面の電波しか受信できていないようですが、それだけでも画面に描かれていく軌跡を見ているのは楽しいです。

ここで問題点が。受信機をACARS用に使っていると、普段聞いている他の無線が受信できないのです。実はもう1台受信機を持っているのですが、壊れかけであるもののACARSの受信なら問題なさそうなのでこちらを使ってみようかと。しかしそうなると、今度はアンテナをそちらに繋ぐこととなり、今使っている受信機には電波が入ってこなくなるワケで・・・ということで、1本のアンテナの信号を2台で受信するための分配器を通販で注文しました。これで受信生活が快適になりそうです。

KG-ACARS
http://www2.plala.or.jp/hikokibiyori/soft/kgacars/index.html別ウィンドウでリンクを開きます


記事を参考にしたり興味を持たれた方はペンギンアイコンをクリックしてブログ管理人に拍手を送ってください!
管理人だけが読める秘密のコメントを投稿したい場合はアイコン下のテキストボックスに入力すると同時に送信されます。
今後の励みになりますのでよろしくお願いします!


同一カテゴリー「パソコン」の最近の記事

このカテゴリーでは管理人が使用するパソコンや周辺機器について掲載しています




 

 

現在の感情は?

 絵文字を使う クリックで絵文字を使用

  • サインインして投稿したコメントは即時公開されますが、サインインしない場合はスパム対策のため一旦保留とし、管理者の承認後に公開されます。
  • 英文のみの投稿やシステムがスパムと判断した内容は公開されません。また、管理者が不適切と判断したものは削除します。
  • タグは使用出来ません。
  • Gravatarによるアバター画像の表示に対応しています。
ブログパーツ
Recent Entries
Recent Comments
Categories
Monthly Archives
Information
ツイッター
Facebookページへ
ブログの更新はツイッターフェイスブックページでお知らせしています。Windows8以降のライブタイルにも対応しています。
 プロフィールページ
 メールフォーム
 フォトサムネイル
 投稿動画
 mixi
 YouTube
 ニコニコ動画
RSS