MovableType5でPing送信不可 

先日MovableTypeを最新のVer5にアップグレードしましたが、いくつかの記事を投稿したところ「500 Wide character in syswrite」というエラーが出力され、設定してあるPing送信先に更新通知が送られていませんでした。

調べてみたところ私を含め一部のユーザーで発生しているようですが、下記プラグインをインストールすることで正常に送信することができました。

http://tec.toi-planning.net/FixPingUpdate.zip

Technology on Information
http://tec.toi-planning.net/

MT側の不具合かな?とりえあずは次の最新版が出るまで様子を見ることに。

MT5をインストールして気づいたのですが、コメント投稿者がURLを入力していると、そのアドレスへのリンクが
http://ブログアドレス/mt-comments.cgi?__mode=red;id=xxx(コメントID)
というアドレスに書き換えられ、そのリンクをクリックすると一度リダイレクトのページが表示され、そこから投稿者のURLへと移動するようになっていました。MT4の時は特にタグの設定を変えずに直接リンクされていたと思うのですが。

おそらくスパム対策のためなのでしょうが、困るような事態が発生しているわけではないので、MTCommentAuthorLink タグに no_redirect モディファイアを付して直接リンクするようにしました。

アップグレードすることで便利になることがあれば設定が変わったり不便になる点も出てきてちょっと迷惑。


記事を参考にしたり興味を持たれた方はペンギンアイコンをクリックしてブログ管理人に拍手を送ってください!
管理人だけが読める秘密のコメントを投稿したい場合はアイコン下のテキストボックスに入力すると同時に送信されます。
今後の励みになりますのでよろしくお願いします!




 

 

現在の感情は?

 絵文字を使う クリックで絵文字を使用

  • サインインして投稿したコメントは即時公開されますが、サインインしない場合はスパム対策のため一旦保留とし、管理者の承認後に公開されます。
  • 英文のみの投稿やシステムがスパムと判断した内容は公開されません。また、管理者が不適切と判断したものは削除します。
  • タグは使用出来ません。
  • Gravatarによるアバター画像の表示に対応しています。
ブログパーツ
Recent Entries
Recent Comments
Categories
Monthly Archives
Information
ツイッター
Facebookページへ
ブログの更新はツイッターフェイスブックページでお知らせしています。Windows8以降のライブタイルにも対応しています。
 プロフィールページ
 メールフォーム
 フォトサムネイル
 投稿動画
 mixi
 YouTube
 ニコニコ動画
RSS