観音寺市大野原町大野原 高松自動車道側道での一時不停止違反取締り

5月5日、観音寺市大野原町大野原の高松自動車道の側道で一時不停止違反と思われる取り締まり現場に遭遇しました。
観音寺市大野原町大野原 高松自動車道側道での一時不停止違反取締り
国道377号線から高松自動車道東側の側道を南下、最初の一時停止のある小さな交差点を右折し高架下に入ると・・・
観音寺市大野原町大野原 高松自動車道側道での一時不停止違反取締り
薄暗い通路の奥にソリオのパトカーの姿

ここで待機しているということは、曲がってきた交差点の一時停止の取り締まりをしていると思われます。それにしても何でこんな狭い場所で獲物を狙っているのか。3ナンバーボディの車だとすれ違うのに苦労しそうです

そして違反してしまった車両は・・・
観音寺市大野原町大野原 高松自動車道側道での一時不停止違反取締り
北方向への車両が違反した場合は、側道をそのまま進ませ国道377号との交差点の一時停止の所で検挙するようです。

まさかこんな場所で一時停止の取り締まりをしているとは思いもしませんでした。交通量は少なそうですが、左右をよく確認しないとかなり危険な場所と思います。それだけ違反車両が多いということでしょうか。

取り締まりの様子の動画をYouTube・ツイッターで公開しています。

取り締まり場所をグーグルマップで確認

動画が気に入りましたらYouTubeチャンネルの登録・ツイッターアカウントのフォローをお願いします!