新しいカーステレオを取り付け 

先日、10年近く使ってきたカーステレオが壊れてしまったのですが、今日新しいものと交換しました。

これまで使ってきたのがパイオニア製で、CDチェンジャーやその他の外部機器も引き続き使えるようにと、今回もパイオニアのものを選びました。価格面や自分にあった性能のものを考えた結果、CDプレイヤーを搭載しMP3も聞ける「DEH-P730」を購入。近所のカーショップだと3万円オーバーの価格ですが、ネット通販で2万6千円で購入しました。

交換作業は私一人で行いました。古いデッキと壊れたDSPユニットを取り外し、新しいものを取り付け。配線を確認してオーディオスペースに戻し動作確認を行います。

ラジオを近くの放送局の周波数に合わすと音がでません。オーディオを取り外し配線を確認するとラジオアンテナを接続していませんでした。接続し再度確認するとちゃんと受信して音が鳴りました。次に各スピーカーの音量を確認していくとサブウーファーの音がかなり小さいです。再び取り外し配線を確認すると、ケーブルを違うところへ繋いでいました。デッキ裏の目で見えないところを手探りで配線し、その時間違えてしまったようです 正確な場所へと配線し「ドン・ドン」と力強い音がなりました。

さらに確認してみると、リア右側のスピーカーも音が小さく、高音の帯域のみが再生されています。こちらは配線は問題なし。どうやらスピーカーが壊れてしまっているようで、これも買い替えということになりますが、また痛い出費になるな~
新しいカーステレオを取り付け
デッキの下に見えるレベルゲージは、同じくパイオニア製で現在は販売されていないスペアナユニット。以前乗っていた車に取り付けていたのですが、今回オーディオスペースに空きができることから復活させてみました。ディスプレイ部は開閉式で、中にCDケース3枚が収納できるようになっています。

次は説明書をよく読んでイコライザーなどの各種設定を行わなきゃ。


記事を参考にしたり興味を持たれた方はペンギンアイコンをクリックしてブログ管理人に拍手を送ってください!
管理人だけが読める秘密のコメントを投稿したい場合はアイコン下のテキストボックスに入力すると同時に送信されます。
今後の励みになりますのでよろしくお願いします!




 

 

現在の感情は?

 絵文字を使う クリックで絵文字を使用

  • 投稿したコメントはスパム対策のため一旦保留とし、管理者の承認後に公開されます。
  • 個人情報の公開、誹謗中傷の書き込みは行わないでください。
  • 英文のみの投稿やシステムがスパムと判断した内容は公開されません。また、管理者が不適切と判断したものは削除します。
  • タグは使用出来ません。
  • Gravatarによるアバター画像の表示に対応しています。
Recent Entries
Recent Comments
Categories
Monthly Archives
Information