車にステアリングリモコンを取り付け

車にカーステレオを操作するためのステアリングリモコンを取り付けました。
車にステアリングリモコンを取り付け
取り付けたのはパイオニア製の「CD-SR100」で、同社製のカーステレオをステアリングに取り付けたリモコンから操作できるようにするものです。

購入にあたり、運転中ハンドルに手を添えた時リモコンが邪魔にならないかと思っていましたが、実際に取り付けてみるとそのようなことはありませんでした。これでカーステレオに手を伸ばすことなくCDの選曲や音量の調整ができるようになりました。

今回メーカー純正のリモコンを取り付けたのですが、本当は欲しかったのがインターテクノロジーの「ECR-1600別ウィンドウでリンクを開きます」。学習型のステアリングリモコンで、16個のボタンに自分の好きな機器のリモコンのボタン動作を記憶させ、各種機器をこれ1台で操作できるようになります。

これがあるとカーステレオだけではなく、カーナビやテレビチューナーの操作もできて楽になるのになぁ~。定価は7980円で、今年初め頃まではネット通販などで5000円程度で購入可能なようでした。しかし最近ではほとんど見かけなくなり、先日は新品が1万円を超える価格で落札されていました。

欲しいけどさすがに高いです でも、機会があればなんとか手に入れてみたいアイテムです。