Vistaのインストール終了 

先週自作したパソコンに新しいOS WindowsVistaをインストールしました。平日はあまり時間がとれなかったためこの3連休で作業を終わらせました。

スキャナのドライバがまだVistaに対応していないのと、何かトラブルがあった時のために、手元に残っているWindows2000をインストールしてデュアルブート構成にしました。しかしWindows2000がデフォルトで137ギガ以上のディスクに対応していないことと、インストールを何度か繰り返しているうちにローダーのエラーが出てくるようになったため、グーグルで検索しながら解決しました。そしてVistaのインストール。今までのWindowsの中では一番簡単にインストール出来たような気がします。

インストールが完了し動作確認してみました。CPUやグラフィックボードなど、それなりの部品を組み合わせて自作しているため動作が軽く感じます。いろんな部分でXPと動作や操作方法が変わっているところがあり使いにくい気がしますが、徐々に慣れてくるかな?

古いパソコンからのデータ移行も終わらせ、ほとんどのアプリケーションやドライバが無事に動いているようなので安心しています。しかし、いつからかシャットダウン時にハードディスクから「カチ、カチ」という音が数回聞こえてくるようになりました。なにが原因だろう。気になるので調べて直さなきゃ。

記事を参考にしたり興味を持たれた方はペンギンアイコンをクリックして管理人に拍手を送ってください!
今後の励みになりますのでよろしくお願いします!
Vista搭載自作PCの製作準備 

今使っているパソコンは3年ほど前に自作したものですが、最近はプログラムの動作の遅さなどにストレスを感じていました。そこで、WindowsVista発売に合わせて新しくパソコンを自作することにしました。

ひさしぶりの自作でCPUやメモリー、マザーボード等何が最新のものか分からないので本を買ってきて勉強しました。自分が組みたいパーツを近所のパソコンショップ数店を回り価格調査、あわせていくつかの通販サイトでも見積もり出してみました。すると通販のほうが1万円程度安く、こちらを利用することにしました。

1月27日に通販を申し込み、その日のうちに入金も済ませました。ショップから納期についてのメールが送られてきて、約2週間かかり2月10日前後に到着になるとのこと。「少しの間待たなければいけないなぁ~」と思っていたところ、納期が少し早まり本日到着しました。

今回通販で買っていないパーツが一つあり、それをショップまで急いで買いに行きました。そのパーツはケースで、自分の好きなデザインや性能のものを直接目で見て選んできました。購入したのはクーラーマスターというメーカーのタワーケースで9800円。電源が別売りのため450Wのものを6800円で合わせて買ってきました。

説明書は英語や中国語など8ヶ国語で書かれています。日本語ページの目次を確認したところ。
PCケースのマニュアル
札有?サイォケキル?何じゃこりゃあぁ?
「札有」は「仕様」、「サイォケキル」は「サイドパネル」、日本語がデタラメで突っ込みどころが満載です。

明日はPCの組み立てとOSのインストールに挑戦です。

記事を参考にしたり興味を持たれた方はペンギンアイコンをクリックして管理人に拍手を送ってください!
今後の励みになりますのでよろしくお願いします!
Firefox2とInternetExplorer7をインストール 

先日リリースされたFirefox2とInternetExplorer7(IE7)の両ブラウザをインストールしました。閲覧するサイトによってブラウザを使い分けているのですが、普段はFirefoxを多用しています。

まずはFirefox2をインストールし起動してみました。普段閲覧しているサイトは問題無く表示しています。また、画面のレイアウトもバージョン1.5の時とほとんど変わらず使いやすいです。一部プラグインが対応していないのが困ったところか。

次にIE7のインストール。インストールは問題無く完了しました。起動してみると・・・ブラウザのボタン配置が変更になっていてなんだか使いづらい。ツールバーに表示されていた「戻る」「進む」「ホーム」などのボタンがいろんなところに散らばっています。これは慣れれば問題なしか?

一部のサイト表示がIE6の時と比べて文字が大きくなったりレイアウトが崩れたりしています。当ブログでは「LightboxJS」を導入しているのですが、動作がおかしいようです。エントリー内の画像をクリックすると、ページ全体が暗くなり拡大画像がオーバーレイ表示されるようになっています。しかしIE7の場合、ブラウザのスクロールバーを一番上にもっていった時に表示される領域のみ暗くなり、それ以外の領域の場合、暗くならずページの背景色に画像がオーバーレイ表示されてしまいます。スタイルシートの問題かな?なんとか対策を行わなければいけません。

一番困ったのはコンピュータの再起動後。再びIE7を立ち上ようとするとエラーが出ます。何度再起動・IE7を立ち上げようとしてもエラーの連続で、ブラウザ画面を見ることができなくなりましたなんでやねん! ・・・ということで、IE7はアンインストールしてIE6に戻しました。

記事を参考にしたり興味を持たれた方はペンギンアイコンをクリックして管理人に拍手を送ってください!
今後の励みになりますのでよろしくお願いします!
パソコンのディスプレイを買い替え 

9年近く使ってきたパソコンのディスプレイが壊れてしまいました。画面がずっと青っぽくなったままで、そのまま使用するには支障があるため買い替えることにしました。これまで使っていたのが17インチのブラウン管タイプで、今回は液晶タイプにすることにしました。

適当な金額を財布に入れ近所のパソコンショップへ。デジタルとアナログの両入力があることと安いのを条件に品定めをしていると、17インチタイプが26700円、19インチが36700円で売っていました。どちらにしようか迷ったのですが、少しでも大きいほうがいいと思い19インチの購入を決定。で、財布の中をのぞくと37000円・・・。ギリギリの金額で買うことができました。

家に帰り早速設置。液晶なので奥行きはスリム、縦横は17インチのブラウン管と同じくらいでしょうか。ケーブルをパソコンに繋いで電源ON。画面が表示されたのですが、これまで使っていた解像度1024x768では、アイコンや文字がかなり大きく見えます。1280x1024に変更したところ文字の大きさはちょうどいい感じに。画面の範囲がかなり広くなり、文字等がクッキリと表示されている気がします。

以前からビデオ編集時には1280x1024で使用していたのですが、画面が小さくてイライラしていました。こんなことならもっと早く買い替えておけば良かったな。

記事を参考にしたり興味を持たれた方はペンギンアイコンをクリックして管理人に拍手を送ってください!
今後の励みになりますのでよろしくお願いします!
パソコンのランプを交換 

パソコンのパワーランプとアクセスランプを交換しました。ケースは数年前に急遽必要に迫られ、デザインや性能を一切無視して購入した安物。パワーランプに緑、アクセスランプに赤が使われていましたが、それぞれ白と青のLEDランプに交換することにしました。

パソコンショップで白と青のLEDランプを購入。交換しようとケースを分解してみると、ランプの直径が3ミリのものでした。買ってきたのは5ミリのもの・・・。再びパソコンショップへ行き3ミリのLEDを購入してきました。そして交換。
パソコンのランプを交換
写真だと分かりにくいですが明るさがまったく違います。暗闇の中だと数メートル先まで照らしています。
パソコンそのものの性能が変わったワケではありませんが、今までと見た目が変わり、ちょっとしたアクセントとなりました。

記事を参考にしたり興味を持たれた方はペンギンアイコンをクリックして管理人に拍手を送ってください!
今後の励みになりますのでよろしくお願いします!
他人のパソコンを直す時に思うこと 

私はよく、知人のパソコンがおかしくなった時や設定を行って欲しいという時、声をかけられることがあります。今日も近所の中年の方がインターネットに接続できないということで様子をみてきました。

調べてみると、ブラウザを立ち上げるとセキュリティーソフトのウイルスバスターがウイルス警告を出し、被害が広がらないように接続を遮断しているようです。対象となるファイルや設定を操作することで修復しました。

これまでに何人かのパソコンをみてきましたが、「これはマズいんじゃないの?」と思うことがあります。例えばインターネット接続やメールの設定をする時はパスワード、ソフトウェアのインストールにもパスワードやシリアルキーが必要となります。これらの入力は本人に行ってもらい、その時私は目線をそらすようにしています。しかしパスワードを声に出しながら入力したり、面倒ということで入力を求められることがあります。信用されているのか、もちろんその情報を悪用することはありませんが、パスワードは大切にしてもらいたいです。

同級生の知人に、動作が重くなったのと付き合っていた彼女の分のデータを消して欲しいということで、OSのクリーンインストールを行ったことがあります。時間がかかるのでパソコンを預かり、ブラウザのブックマークやメール、ワードやエクセルのデータ、保存してあるMP3や画像等を一旦外付けのハードディスクへ退避させての作業となりました。どれも大事なデータで他人に見られたくないモノもあると思うのですが、「それを見られるかもしれない」という危機感は無いのでしょうか?その時は本人の承諾を得たうえでの作業でしたが、もし自分が逆の立場だったら他人に任せるのは嫌だなぁ。

ある程度の知識を持ち、自分で処置ができるのが理想ですね。

記事を参考にしたり興味を持たれた方はペンギンアイコンをクリックして管理人に拍手を送ってください!
今後の励みになりますのでよろしくお願いします!
<<  <  2  3  4  5  6 
Recent Entries
Recent Comments
Categories
Monthly Archives
Information
ツイッター
Facebookページへ
ブログの更新はツイッターフェイスブックページでお知らせしています。Windows8以降のライブタイルにも対応しています。
 プロフィールページ
 メールフォーム
 フォトサムネイル
 投稿動画
 mixi
 YouTube
 ニコニコ動画
RSS